アーカイブ

カテゴリー

学校帰りの妹に手コキしてもらった件(梅田店)で妄想妹プレイに罪の意識で背徳射精の体験談(3/3)

「お兄ちゃん、りなを気持ちよくさせて」電マを渡されます。あまり強い刺激も良くないので、一番低い振動にして、りなちゃんの大切なところにあててみます。「あああん、お兄ちゃん、上手」りなちゃんの喘ぎがとてもかわいいです。本当にこんな妹がいたら大変です。

最初に書き忘れましたが、このお店のセールスポイントとして、基本内容に「電マ」が使えます。つまり、りなちゃんに電マ攻めができるんです。彼女が持ち込んだ電マで攻めてみましょう。

萌え萌えの喘ぎ声に大興奮

「お兄ちゃん、りなを気持ちよくさせて」

電マを渡されます。あまり強い刺激も良くないので、一番低い振動にして、りなちゃんの大切なところにあててみます。

「あああん、お兄ちゃん、上手」

りなちゃんの喘ぎがとてもかわいいです。本当にこんな妹がいたら大変です。もうちょっと当ててみましょう。

「あああ、りな、おかしくなっちゃう~」

りなちゃんの白いパンツが濡れてきます。なんだかものすごい罪悪感と背徳感、そして高揚感です。自分の中の性癖が満たされていくのがよくわかります。

「うううーん」

ビクッと痙攣すると、目に涙を浮かべて放心状態のりなちゃん。どうやらイってしまったようです。とても感度がよく、素人っぽさ抜群です。

「りな先に気持ちよくなっちゃった・・、今度はお兄ちゃんを気持ちよくさせてあげる」

そういうと私のタオルを取ってペニスをいじり始めました。

幸せの中の絶頂、射精

「お兄ちゃん、こんなに硬くなっている」

ペニスの亀頭やカリを覚束ない手で刺激していきます。ローションを使って丁寧に奉仕してくれるりなちゃん。妹萌えもここまで来ると芸術の域に達していると思います。

「りな、お兄ちゃん大好きだからもっともっと気持ちよくなってほしいの」

いじらしく、いとおしくなってきます。

りなちゃんの手コキはとても思いやりがあり、事務的ではありません。本当に一生懸命にしてくれます。

「おっぱい触っていい?」

「もちろんいいよ」

制服を脱がし、ブラを取ると、張りのあるDカップのおっぱいがはちきれんばかりに広がります。さすが18歳、まったく垂れておらず、みずみずしいです、水を完全に弾きそうです。

「お兄ちゃん、やさしく舐めて」

乳首がすでに立っていて、それを舌先で転がしてみます。

「--んあっ」

かわいい喘ぎが室内に広がっていきます。これ、どう考えてもオナクラを超えていますよね。この値段でいいのでしょうか?

私がりなちゃんのおっぱいを舐めながら、りなちゃんは手コキをする。これを15分くらい続けました、この時間が永遠に続けばいいのに・・という至福の中で射精感がこみ上げてきて、最後は両手で受け止めてくれました。

「温かい・・、これがお兄ちゃんのやさしさなんだね、うれしい」

ぎゅっと抱きしめてくれました。その後はイチャイチャして、どんなお店よりも満たされる夢のような時を過ごすことができました。

「学妹」は単なるイメクラ風俗ではなく、心を満たせる素晴らしいリラクゼーションであると実感しました!